今日は高1英語「英文解釈実習」を行いました…。 6月4日


新高1[英文解釈]の授業風景

高1英語の授業は将来の大学入試を見据えて英文解釈と英作文を主に行っています。
今日は英文解釈。
あらかじめホワイトボードに板書しておいた5~6行程度の英文を辞書と文法参考書を使って読み解いていくという形式をとっています。
今日の出題は東大の過去出題から一部変更したもの…。
この問題では、
①文章中にやたら出てくるthatの判別
②be to ~ の意味を的確にとれるか
ということを前回までの授業の確認の意味でやってもらいました。
解説も一方的に私が話すわけではなくポイントは生徒を指名して即答形式。
たとえば私からHくんに「…このthatは何?」
Hくん「 … 」
私「be動詞の後に来てるから補語になっているにはわかるよね?、じゃあY君、補語になれる品詞は?」
Yくん「名詞と形容動詞…」
私「… … あれ?形容動詞って(笑)」
…もちろん本人すぐに気づいてあわてて訂正してましたけどw

みたいな流れです。
英文解釈の「解釈」にこだわらず、むしろ英文解釈問題を題材にした英文法の授業といった表現が一番的確かな。

このクラスは全員6月中に模試を受けるので、今から結果が楽しみです。


こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育






夏休みは…お盆の時期の10日間くらい? 6月3日


徘徊中の天さん♪

昨日、高3生たちに学校の日程がどうなるのか聞いてみました。
やはり今年の夏休みは例年通りという訳にはいかず、おおむねお盆のあたりを中心に10日間前後というところが多いようです。もちろん私の教室に在籍している生徒さんの学校では…、という話ですので”全体的にそうだ”という訳ではありません。
ということは、われわれ学習塾サイドとしては夏期講習もそのあたりに集中して実施する方策を立てる必要がでてきそうです。
ただそうなると例年のように学校学年ごとに日程をずらして…ということが出来そうもないですね。なんにせよ頭の痛いことですw

今日は授業はなかったのですが、新しい教室の方へ無線LANの環境を整えに夕方過ぎに行ってきました。
なんとかつなぎ終えて接続をチェックし…、次回からは接続状態を気にせずネット授業もできそうです。


こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育



NTTの回線移転工事が無事に終了しました…♪ 6月2日


新しい光回線の終端装置…

今日は午後から新しい教室のほうでNTTの回線移転の工事があるということで午後1時くらいから待機していました。
結局工事が始まったのは午後5時を過ぎてからw
業者の方もだいぶ悩んでいたようですが、なんとか建物に新たな穴を開けずに既存の引き込みに添わせる形で無事に終わりました。
ただ、私が無線LANのルーターを持っていくのを忘れてしまったため無線環境の構築はまた後日ということになりそうです。

今日の授業は小4の算数から…。
いよいよ少数の部分に入ってきました。この少数と次の分数あたりが小学校4年生の一番の山になります。
これをいい加減にしてしまうとこの先ずっと困ることになる…。
小4の算数にもいろいろと単元は並んでいますが、途中で多少わからないところ苦手なところがあったとしても、ここはきちんと理解しておかなければなりません。

最後の確認の意味でいくつか問題を解いてもらいましたが…、大丈夫♪きちんとできるようになっていました。

こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育



約15年ぶりの本当の休み…。 6月1日


じ~っと何かを考えている天さん♪おでこの傷は治りました♪

今日は千ヶ瀬の教室へ行かなくなってから初めての月曜日。
新しい方の教室も今日は授業がないので…実質、休み?

何も予定がなく…ずっと家にいる休みの日、ものすごく久し振りです。
15年ぶり、ですね。
この15年間…まったく休みがない訳ではありませんでした。教室には天さんがいたので必ずご飯をあげに行っていたのでついでに何か仕事をしているうちに自習の生徒さんがあらわれて、いつも通りの日常が繰り広げられていく。そんな15年間でした。
ただどうしても外せない用事があるときなどはM先生などに天さんのお世話を任せて、私は休み…とは言っても用事がある訳なので家にいられる訳もなく…でした。

家にいたらやろうと思っていたことって、かなりたくさんあったはずなのですが結局草刈りとNTTの通信回線の工事の立ち合いしかできませんでした(笑)

明日は新しい教室の電話線改修工事…、早起きしなけりゃw


こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育


千ヶ瀬の旧教室…最後の日。 5月31日


千ヶ瀬の旧教室…

今日は最後の点検と鍵の返却に行きました。
コロナの影響で市の古紙ゴミの収集が行われずダンボールや古教材がヒモでくくって残ったままですが…6月半ばからはまた収集が行われるようです。ま、時期が悪かった…。

ひと通りながめて見て感慨にふけっていました。
こうしてみると床にくっきりと15年の歳月が読み取れます。
キャビネットがあったところは日焼けもなく当時のきれいな色を残しています。また雨漏りで水浸しになった後の錆びの跡や水で糊が溶けてはがれたところも…。
最後にブレーカーを落として、一人でしばしみていると3月までの喧騒がウソのようです。
みんなで笑い、みんなで喜び…ときには涙を流す生徒さんを必死に慰めたこともありました。
そう言えば…教室の片隅で「ちゃべ」さんが出産して子ネコがいたこともあったっけ(笑)

今後、取り壊しになるのかどのように使われるのかはわかりませんが私にとっては大切な思い出のたくさんある場所です。いつまでもこのままあって欲しいけど…そうもいかないのは仕方ないですねw


こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育


千ヶ瀬教室…最後の片付けを終えて。 5月30日


今日も一緒に片付けしてました♪

千ヶ瀬の教室の片付けは今日でほぼ終了。
明日はブレーカー落として鍵を返しに行くだけです。
ひと通り教室内を点検し片付けに使った道具などを運び出して…、この教室ともお別れになるわけです。
私にとってはひときわ思い入れのある教室でした。15年間にあった様々な出来事、ここで出会いそして卒業し離れていった生徒たち、長短さまざまではありましたが一緒に指導をした先生たち…。そしてこの場所で出会ったネコさんたち思い出せばキリがありません。
まぁ、ネコは…何匹かうちに連れて帰っているのでまだこの先もみられますが…、サムさんだけは連れて帰れないのが心残りです。

何もなくなった教室で、天とサムさんと一緒に一杯やりながら一晩…なんて考えてもいたのですが、さすがにガラス張りの丸見えじゃあね、ということでやめておきました。

この教室には今日まで本当にお世話になりました。
ほとんど私の居場所…ある意味自宅以上に、と言う感じの教室でした。
心から…ありがとうございました。


こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育


教室に寄ったらサムさんにだいぶスリ寄られた♪ 5月29日


これも懐かしい貼紙♪

左側の「日々是決戦」は、教室ができて2年目くらいだったかな?
当時在籍していた桜美林中学校の生徒さんが書いてくれたものです。当時真っ白だった半紙ももうすっかり黄色く変色してしまいました。
教室の引っ越し作業の方は、荷物の運び出しはほぼすべて完了。あとは掃除と電気関係の撤収作業が残っている感じです。
なんとか明日一日で終わらせられるかな。
今日も郵便の転送依頼などの用事がいろいろとあって夕方作業しに教室に行ったのは18時すぎくらいになってしまいました。いつもサムさんにご飯をあげに寄ってくれる方がもう来た後のようでご飯入れにおエサが置いてありました。
サムさんは…相変わらず堂々と教室に入ってきてスリよって甘えてくれました♪

その後中3のネット授業があるのでだいぶギリギリになってから移動。
ネットの接続が不安定なのはもう仕方がないのかな…。ログインに手間取りましたが途切れることなく無事に終えることができました。


こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育


懐かしい貼紙がいっぱい…。 5月28日


懐かしい貼紙…

教室の片付け…ほとんど運び出すものは運び出し、今日は教室中のあちこちの貼り紙を剥がして回っていました。
剥がしながらも貼ったときのことなど様々なことを思い出します。
上の写真の貼り紙は「天さん」がいつも箱座ってくつろいでいたネコ用爪とぎ板(使い方がおかしいw)のところに貼ってあったもの。だいぶ噛み千切られてボロボロですが(笑)

今日は夕方から結構激しい雷雨になりましたが、早めに移動して新しい方の教室で高1の古文・英語をやっていました。
昨日調子が悪いという話があったWiFiは今日は普通につなげました。何が悪かったのか…?

こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育



何かちぐはぐな1日でした…。 5月27日


馬型の埴輪♪

これも昨日のと同じ国立博物館で売っていたセットのうちのひとつ…。
明治の文明開化以降、自動車文明が発達してすっかり普通の人々の暮らしからは縁遠くなってしまいましたがこうして埴輪にもなっているということは古来から人間にとっては身近な動物だったわけです。
そう言えば以前行った奥多摩湖の手前あたりの青梅街道の旧道には道端に馬の水飲み場がそのまま残っています。

今日は完全に調子の悪い一日でした。
昨日食べたものが悪かったのかお腹の調子は悪いし腰は痛いし…、しかもやることなすことみんな裏目に出るようなちぐはぐな日でした。俗にいう「ツイてない一日」って言う感じ(笑)
まさに”Shake It Off!”って感じで明日はまた頑張ります。


こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育


緊急事態宣言解除後の初日…。 5月26日


埴輪のミニチュア♪

教室から移動してきたたくさんの物を整理しているといろいろな物が出てきます。
上の写真もそのうちのひとつで上野の国立博物館で実家の母がかなり昔に購入してきたもののうちのひとつです。海洋堂と国立博物館のコラボで出ているプラスチック製のガチャガチャではなくて土でできているもの。
前に私が行った時には売ってませんでした(売り切れてただけかも?)

今日は緊急事態宣言解除後の初日でした。
私の行動範囲(かなり限られていますがw)の中ではさほど変わったと言う感じはしませんでした。
ただニュースなどを見ているとかなり前の状態に戻りつつあるのかな…と感じます。

学校も再開の流れが出てきていますが、私立中高は学校によって完全に対応はバラバラです。
6月1日から通常の体制(週6日6時間授業)に戻すところ…現体制をそのまま継続し週1日だけ課題チェックに登校するところ…まったく極端な差が出ています。
公立高校などは一律みんな同じような対応になっているようですがw


こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育





| ホーム | 次ページ
Page Top↑

お知らせ

プロフィール

しかせん

Author:しかせん
ようこそ!
「しか先」のブログへ。

しか先は…
東京都青梅市に生まれ育ちました。
高校卒業と同時に地元を離れ海上保安庁に奉職。
海上保安大学校を経て
海上保安官として数年間、領海警備・海難救助の現場にいました。
PL109「しきね」航海士を最後に退官、以後地元青梅に戻っております。

いまは東京都青梅市の
小さな学習塾「純友学院・千ヶ瀬校」にいます。
時々…、
青梅2中の放課後学習にも出没します。
担当教科は英語・国語・社会と学習術
ここでは、教室内での雑感を主に書き残して行こうと思います。

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

訪問していただいた方

最近の記事