高1模試…記入する志望校の選定のガイド。 6月9日


熟睡中の天さん♪

関東で真夏日となった今日…、アメダスを見ると青梅でも最高気温は31.2℃まで上がっていたようです。
確かに今日は暑かった。
本日火曜日は小4から高3まで3コマぶっ続けの授業、体力が落ちているせいか結構こたえましたw

高1の授業が始まる前にY君から模試の志望校記入について質問(というか確認?)がありました。コロナの影響で延びていた模試もいよいよ動き出した感じです。河合塾全統は在宅模試の対応、駿台模試は会場での実施というように主催団体により実施形態には差がありますが…。
高校生になって初めて受ける外部の模試でもあり、不安要素はかなりあるのでしょう。Yくん、以前聞いた実際の志望校よりも低いところを書こうとしていたようなので軽く注意をしておきましたw
「結果が悪いと嫌だから…」という意識が見え見えでしたので。

まぁ、心情的には理解はできるのですが、これダメなパターンです。
高校3年生で今までの模試の結果から下げる判断は状況によってあり得ますが、高1の段階でまして初回の模試であれば現在の学力における評価値は未知数なのですから「わざと低めに選ぶ」必要はないと言えます。
むしろ、たいがいの模試は判定対象校は複数選べるようになっているでしょうから、大学案内(本屋で売っている黄色い本のようなもの)や情報サイトを比較して、自分の予想偏差値(初回なのでだいたいでかまいません)の大学(学部)を中心にその上下で約10くらいの偏差値と言う感じで3校を押さえておけば良いと思います。
受験科目が同じで似たようなレベルの大学を記入しても同じ結果が並ぶだけであまり参考にはなりません。


こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育



| ホーム |
Page Top↑

お知らせ

プロフィール

しかせん

Author:しかせん
ようこそ!
「しか先」のブログへ。

しか先は…
東京都青梅市に生まれ育ちました。
高校卒業と同時に地元を離れ海上保安庁に奉職。
海上保安大学校を経て
海上保安官として数年間、領海警備・海難救助の現場にいました。
PL109「しきね」航海士を最後に退官、以後地元青梅に戻っております。

いまは東京都青梅市の
小さな学習塾「純友学院・千ヶ瀬校」にいます。
時々…、
青梅2中の放課後学習にも出没します。
担当教科は英語・国語・社会と学習術
ここでは、教室内での雑感を主に書き残して行こうと思います。

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

訪問していただいた方

最近の記事