一陽来復 皆さまあけましておめでとうございます 2021年1月1日

一陽来復

令和三年 あけましておめでとうございます。
謹んで新春のお慶びを申し上げます。

私のつたないブログをご訪問いただき誠にありがとうございます。
旧年中は新型コロナウィルス感染症の影響で近年まれにみる激動の一年間でした。
そして元日である今日現在も東京都の感染者数は新たに783人の感染となっています。4日ぶりに800人を下回りましたが、東京都の担当者は「決して少なくない数字」だとして、都民に感染対策の継続を呼びかけています。状況は改善の兆しを見せておりません。今年はなんとか抑え込みに成功して安心して生活できる環境が戻ってくることを心から願うばかりです。

一陽来復
元は古代中国の易経から出た言葉で「陰の気が去って陽の気に転じること…」
日本では「冬が終わり春が来ること。新年が来ること。また、悪いことが続いた後で幸運に向かうこと。」(三省堂新明解四字熟語辞典より)
「冬至」を表すとともに「新年」を表す言葉として使われています。
「悪いことが続いた後で幸運に向かう…」という意味もあって、この語義こそ今の私たち日本に暮らす人が日々息苦しいマスクをしてさまざまなことに耐えながら願っていることを端的に表していると思います。
今年こそ、明るい一年になりますよう皆様と共に歩んでいきたいと思います。

小学生から高校生まで、多感な年代の生徒さんたちに接する者として困難な時期ではありますが今年も誠心誠意頑張っていこうと思います…、是非ご支援のほどをよろしくお願いいたします。

令和三年 元旦にあたって。
         当ブログ主宰 しかせんべ
 

こちら応援もお願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育



| ホーム |
Page Top↑

お知らせ

プロフィール

しかせん

Author:しかせん
ようこそ!
「しか先」のブログへ。

しか先は…
東京都青梅市に生まれ育ちました。
高校卒業と同時に地元を離れ海上保安庁に奉職。
海上保安大学校を経て
海上保安官として数年間、領海警備・海難救助の現場にいました。
PL109「しきね」航海士を最後に退官、以後地元青梅に戻っております。

いまは東京都青梅市の
小さな学習塾「純友学院・千ヶ瀬校」にいます。
時々…、
青梅2中の放課後学習にも出没します。
担当教科は英語・国語・社会と学習術
ここでは、教室内での雑感を主に書き残して行こうと思います。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

訪問していただいた方

最近の記事