日本人のための日本語の本 2月9日


たまには本の紹介でも…♪

私たちが普段、何の意識もせずに話したり書いたりしている「日本語」。
日常生活でふと表現に注意が行くのは、「この表現では先方に対して失礼かな?」などと考えるときの”敬語”くらいではないでしょうか。

教室で生徒さんたちに直接接して国語系科目を教えているときなどに(特に質問を受けたときかな。)、私でもたまに「あれ?」となることがあります。
たまたまamazonさんで見かけて、書評が良かったので読んでみたくなり入手しました。
日本語に関する書籍には珍しく、横書きだったので最初びっくりしましたが…(笑)
まだ最初の方しか読んでいないので全体の講評などは書けませんが、なかなか面白い内容の書籍だと思います。
またそのうち全部読み終わった頃に内容についても書ければ…と思います。
(いつになることかw)

今日は自習生の対応のみ。
時間がとれたので床屋でバッサリやってきました。うたた寝をしている間にだいぶ切られたらしく頭が寒いw

明日から東京都私立高校の入試が始まります。
受験生諸君!! 全力で!


こちら応援もお願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育



















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

お知らせ

プロフィール

しかせん

Author:しかせん
ようこそ!
「しか先」のブログへ。

しか先は…
東京都青梅市に生まれ育ちました。
高校卒業と同時に地元を離れ海上保安庁に奉職。
海上保安大学校を経て
海上保安官として数年間、領海警備・海難救助の現場にいました。
PL109「しきね」航海士を最後に退官、以後地元青梅に戻っております。

いまは東京都青梅市の
小さな学習塾「純友学院・千ヶ瀬校」にいます。
時々…、
青梅2中の放課後学習にも出没します。
担当教科は英語・国語・社会と学習術
ここでは、教室内での雑感を主に書き残して行こうと思います。

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

訪問していただいた方

最近の記事