都立入試まであと10日。今やっておく社会「歴史」の学習…。 2月11日


所定の位置で…♪

今日は中3の自習生たちに都立高校向けの「社会」の模試をやってもらいました。
入試まで残された期間はちょうど10日…。
即効性のある対策をということで、歴史の時代の順番と各時代ごとのキーワードの一覧を暗記用に板書。

いろいろな出来事の背景を学び内容を深く知ることも、もちろん普段の学習においてはとても大切な事です。
が…後10日後には入試。
とても今からそんなことをしていたら間に合うはずもない。
付け焼刃的なのはこの時期もう仕方ないとして、即効性のある都立社会の攻略法としてはとても効果があります。

地理・歴史・公民の3分野のうち歴史に関しては…

時代の順番を覚える
各時代のキーワードをなるべくたくさん覚える
…これだけです

例えば
鎌倉時代→・源・北条・六波羅探題・守護地頭・御家人・御恩と奉公・元寇(時宗)…というぐあいに。
あとは仏教の宗派名と創始者などかな。

これを、旧石器・縄文・弥生・古墳・飛鳥・奈良・平安・鎌倉・室町・安土桃山・江戸…という具合にやっておく。

都立高校入試において各時代の出来事を記述してある文が4つ並んでいて「時代順に並べよ」という問題はほぼ例年出題されています。

社会が苦手な人、あと1週間前後で少しでも得点をあげたい人は参考にしてみてください。

今年度の受験生皆さんに良い結果が出ますように♪


こちら応援もお願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育




















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

お知らせ

プロフィール

しかせん

Author:しかせん
ようこそ!
「しか先」のブログへ。

しか先は…
東京都青梅市に生まれ育ちました。
高校卒業と同時に地元を離れ海上保安庁に奉職。
海上保安大学校を経て
海上保安官として数年間、領海警備・海難救助の現場にいました。
PL109「しきね」航海士を最後に退官、以後地元青梅に戻っております。

いまは東京都青梅市の
小さな学習塾「純友学院・千ヶ瀬校」にいます。
時々…、
青梅2中の放課後学習にも出没します。
担当教科は英語・国語・社会と学習術
ここでは、教室内での雑感を主に書き残して行こうと思います。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

訪問していただいた方

最近の記事