子供の頃のノビルの思い出


庭に生えてたノビル(野蒜)の花…というかつぼみと実

先日家のアプローチ部分の草刈り(…というよりもはや山の手入れw)をしていた時に見かけたノビルです。
「おっ!」と思って周りを探してみましたが、これ一本だけしかなかったので収穫は諦めました。
せめて5~6本あれば醤油につけといて食べたのにな…と。

人間の手が入るようになり、家を建てた頃からはだいぶ植生も変わってきているようで前はかなり採れたセリなどもあまり見かけなくなってしまいました。
そう言えばナメコもどっさり採れたこともあったっけ。

今の子供たちはノビルとか知っているのだろうか?
私が子供の頃…近所の子供の中にもやたらにこういうこと(食べられる系w)に詳しいヤツっていたもので良く裏山で採ってました。
ノビルなどは子供の頃はちっとも美味しいとは思わなかったですけどね(笑)
実家のお寺のうらから山に入ってずっと山沿いに採りながら旧図書館のうらの祖母の家まで行って収穫物を納めるとお小遣いがもらえるという感じでしたw

こんなものどこがいいのだろうなんて思いながらも祖母が喜ぶので結構取りました。
今では味もわかるようになり酒のつまみに…なんて思ってしまいますけれど。

明日は高1生の2コマ…頑張ろう♪


こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育




















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

お知らせ

プロフィール

しかせん

Author:しかせん
ようこそ!
「しか先」のブログへ。

しか先は…
東京都青梅市に生まれ育ちました。
高校卒業と同時に地元を離れ海上保安庁に奉職。
海上保安大学校を経て
海上保安官として数年間、領海警備・海難救助の現場にいました。
PL109「しきね」航海士を最後に退官、以後地元青梅に戻っております。

いまは東京都青梅市の
小さな学習塾「純友学院・千ヶ瀬校」にいます。
時々…、
青梅2中の放課後学習にも出没します。
担当教科は英語・国語・社会と学習術
ここでは、教室内での雑感を主に書き残して行こうと思います。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問していただいた方

最近の記事