副詞の呼応 高校古文 2月18日


寒い日は…くるんとこうなる♪

今日は高1の2コマ。
古文は、前回やってからかなり時間が経っているのでそろそろ記憶のリフレッシュを図る意味で「副詞の呼応」の問題演習を行いました。”呼応の副詞”とか”陳述の副詞”などと呼ばれることもあります、
穎明館のY君…、前回やったときに自分なりに語呂合わせの歌を作って覚えていましたが…、今でも歌はしっかり覚えているようでした。たしかアルプス一万尺のメロディーだったかな?

GMARCHあたりの私大入試で時々出題されているのを見かけます。学習院と明治で出題率が高いように感じます(分析してません完全に私感です。)

副詞の呼応に関しては特に難しいことはなくきちんと覚えていて、出題中にそれと気付ければ大丈夫です。

■覚えておく副詞の呼応は22個…

・あへて~打消 「まったく~ない」
・おほかた~打消  「まったく~ない」
・かけて~ 打消  「まったく~ない」
・さらに~ 打消  「まったく~ない」
・すべて~ 打消  「まったく~ない」
・たえて~ 打消  「まったく~ない」
・つゆ~ 打消  「まったく~ない」
・つやつや~打消  「まったく~ない」
・よに ~ 打消  「まったく~ない」
・をさをさ~打消 「少しも、めったに~ない」
・いたく~ 打消 「あまり~ない」
・え ~ 打消  「~できない」
・よも~じ(打消推量) 「まさか~ないだろう」
・いさ~知らず 「さあ、どうだかわからない」
・ゆめ(ゆめ)~禁止 「決して~するな(禁止・強)」
・あなかしこ ~ 禁止     〃
・な ~ そ  「~しないでくれ、してくれるな(禁止・弱)」
・いつしか~希望・意志 「はやく~したい、しよう、してほしい」
・いかで~ 希望・意志 「なんとかして~したい、しよう、してほしい」
・たとひ~とも 「たとえ~としても」
・いかで(か・かは)~推量の助動詞→む・らむ・けむ・べし・まし
 ~助詞(ぞ・か)
 「疑問:どうして・どのようにして~か」
 反語:どうして~か、いや、~ない
・いかで(副詞)~む(連体形)
 ”む”が意志なら「なんとかして~しよう」
 ”む”が推量なら「疑問→どうして~か、反語→どうして~か、(いや~ない)」

ざっくりと一覧を書き出してみましたが、覚えるのは大変でも副詞の呼応に関しては一度覚えてしまえば勝ちみたいなものです。
入試出題でも「~現代語訳せよ」などの記述問題にさらっと混ざっていたりします。

入試間近の人は忘れていないかもう一度確認。
まだ間がある学年の人は今のうちに覚えてしまうと後が楽です♪


こちら応援もお願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育


















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

お知らせ

プロフィール

しかせん

Author:しかせん
ようこそ!
「しか先」のブログへ。

しか先は…
東京都青梅市に生まれ育ちました。
高校卒業と同時に地元を離れ海上保安庁に奉職。
海上保安大学校を経て
海上保安官として数年間、領海警備・海難救助の現場にいました。
PL109「しきね」航海士を最後に退官、以後地元青梅に戻っております。

いまは東京都青梅市の
小さな学習塾「純友学院・千ヶ瀬校」にいます。
時々…、
青梅2中の放課後学習にも出没します。
担当教科は英語・国語・社会と学習術
ここでは、教室内での雑感を主に書き残して行こうと思います。

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問していただいた方

最近の記事