コロナによる「蔓延防止等重点措置」東京にもでるのかな 4月7日


青空を背景に満開の桜♪

青空が広がって久しぶりに気持ちの良い天気になりました。

先月末に緊急事態宣言が解除されて以降、新型コロナウィルス感染症の新規感染者数が徐々にまた増え始めています。今日のニュースでは大阪方面が特に大変みたいですが、東京都も今日新たに感染が判明した人の数は555人。他のニュースに隠れて少なく見えてしまいがちですが大変多い数ですよね。

緊急事態宣言に続いて最近出てきたのが「蔓延防止等重点措置」という用語(承知の上でわざと感じで表記しています)。
都道府県レベルで措置を講じることができるなど緊急事態宣言とは多少の違いがありますが、感染者数を抑え込むために行われる措置であるという点は共通しています。

「蔓延防止等重点措置」それ自体は良いのですが、ひとつ気になることがあります。
ニュースやインターネット上でこの措置を「まんぼう」と略しているのを時々目にします。

私は、この略し方がどうにも気に入りません。
かわいっぽく略してどうする!
なんとなく「ゆるく」略してしまって、ここからは緊急性であるとか重要性であるとか…そういった部分が感じられません。
そういう大切な部分を損なっていますよね。
そんなくだらない用語を使うのはやめましょう。
なにも面白くありません。

措置の名称はともあれ、
本当に早くこのコロナの事態が収まることを願います。

こちら応援もお願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育

















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

お知らせ

プロフィール

しかせん

Author:しかせん
ようこそ!
「しか先」のブログへ。

しか先は…
東京都青梅市に生まれ育ちました。
高校卒業と同時に地元を離れ海上保安庁に奉職。
海上保安大学校を経て
海上保安官として数年間、領海警備・海難救助の現場にいました。
PL109「しきね」航海士を最後に退官、以後地元青梅に戻っております。

いまは東京都青梅市の
小さな学習塾「純友学院・千ヶ瀬校」にいます。
時々…、
青梅2中の放課後学習にも出没します。
担当教科は英語・国語・社会と学習術
ここでは、教室内での雑感を主に書き残して行こうと思います。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

訪問していただいた方

最近の記事