私の教室の生徒さんが伸びる理由のひとつ…。 3月15日


うま…

前に生徒さんにリクエストされて教室のホワイトボードに私が描いた馬の絵ですが…
なんでこうゆるくなっちゃうのでしょうか(笑)
というか、今日は全くこんな感じで、どうも調子が出なかった…。
体調が悪い…わけではなく気力が抜けてて、みたいな感じでした。

今日は小学生の授業の後は、新高3生(現高2生)の授業。
英語の長文(と言っても300語程度のモノですが…)の演習。
題材は亜細亜大と日大の入試問題から、一見名詞に見える動詞…、要は品詞判別の必要な出題を含む問題から選びました。
water(動詞)Vt「(植物などに)水をあげる」・Vi「涙を流す/よだれが出る」のViの意味の問題とか、headのViの問題とか。
皆さんいい感じに行き詰ってくれていました(笑)

すんなり正解できる問題からは知識の確認以上の意味は生まれません。問題演習は行き詰ったり不正解だったところにこそ「学び」があるものです。
サクサクっと正解できれば気持ちがいいのは分かりますけれどね(笑)

授業をしていた時に、後ろの席で自習をしていた、この春「帝京大学高校」へ進学するK君が一生懸命メモを取っていました。
あえて私は触れませんでしたが、こういうところですよね、私の教室の生徒さんが伸びる一つの要因だと思っています。
たまたま耳に入った上級生の授業を自分には関係ないこととして聞き流すのか…自分にも将来必要になると考えるのか。メモを取る行動ひとつにもそれは現れていると思います。
なので、私の教室では前の教室のときからずっと授業をする教室を分けていません。
高3生が授業を受けている後ろでは自習している小学生だったり中学生だったりがいつでも聞くことができる…。
ま、同じ部屋なので当たり前っちゃあ当たり前なんですけどw

明日は今日よりも暖かくなるらしい予報になっています。
いろいろと…頑張りましょう!


こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育

















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

お知らせ

プロフィール

しかせん

Author:しかせん
ようこそ!
「しか先」のブログへ。

しか先は…
東京都青梅市に生まれ育ちました。
高校卒業と同時に地元を離れ海上保安庁に奉職。
海上保安大学校を経て
海上保安官として数年間、領海警備・海難救助の現場にいました。
PL109「しきね」航海士を最後に退官、以後地元青梅に戻っております。

いまは東京都青梅市の
小さな学習塾「純友学院・青梅駅前校」にいます。
時々…、
青梅2中の放課後学習にも出没します。
担当教科は小中高各教科と学習術全般
ここでは、教室内での雑感を主に書き残して行こうと思います。
時々、私事も…w

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

訪問していただいた方

最近の記事