高3英語は少し難読な長文演習…。 4月26日


だいぶ…ふくよかになったなw

今日も…かなり暑く感じましたが、最高気温は24.5℃。
昨日ほどじゃなかったようです。

今日は高3生英語は、地方国大の長文を1題。
問題演習と、全文訳させながらポイントとなる部分は構文の解説という流れでした。
読みにくい文章で、見落としがちな表現も隠されているやや難解な文でした。
たとえばよく注意しながら見れば「such...that~」の構文なんだけれども間の形容詞部分が長くて見抜くのが大変…のようなところです。
教室の生徒さんたちも見抜けていませんでしたねw
ま、出題する側からしてみると、すんなり正答されては出題する意義がありませんので。
今後、同じような構文が模試や本番の入試などで出題されたときには惑わされずに正答して欲しいものです。

明日はもう4月最後の土曜日…。
時の流れは速いですが、頑張りましょう。

こちら応援お願いします…ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

にほんブログ村 塾教育

















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

お知らせ

プロフィール

しかせん

Author:しかせん
ようこそ!
「しか先」のブログへ。

しか先は…
東京都青梅市に生まれ育ちました。
高校卒業と同時に地元を離れ海上保安庁に奉職。
海上保安大学校を経て
海上保安官として数年間、領海警備・海難救助の現場にいました。
PL109「しきね」航海士を最後に退官、以後地元青梅に戻っております。

いまは東京都青梅市の
小さな学習塾「純友学院・青梅駅前校」にいます。
時々…、
青梅2中の放課後学習にも出没します。
担当教科は小中高各教科と学習術全般
ここでは、教室内での雑感を主に書き残して行こうと思います。
時々、私事も…w

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問していただいた方

最近の記事